素敵ストーリーコンテスト
 職場・仕事
「豊川に立つ飯田線の橋台」

豊川に立つ飯田線の橋台

新城市長篠を流れる豊川に、飯田線を支える古い橋台が立っている。今も昔も、川の中の工事は水の流れが落ち着く冬の時期を中心に行われ、この橋台もおそらく例外ではないだろう。今と違って防寒具だけでは吹き荒れる冷たい風や、体の芯まで冷やす川の水に耐えるのが困難だったに違いない。普段、長篠城跡から川に降りてみなければ、しっかりと見ることができない橋台を、次世代のためと、多くの人々が寒さに耐え、百年近くも持ちこたえている建造物を作り上げた。今我々はその想いに少しでも答えていくため、新東名などの力を借りながら、この東三河という地域を少しでも豊かにしていけるよう、努力していかなければならないと思う。私はこの地域とは無関係な場所で生活していますが、古い建造物を大切にしたいので、微力ながら今後もお手伝いをさせて頂きます。

豊橋市在住 妙願武志さんの作品